×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年・有田陶器市臨時列車特集!

今年で103回目を迎えた佐賀県西松浦郡有田町で開催されている有田陶器市。今年も多くの列車が「焼き物ファン」を乗せて有田方面へ向かいました。  有田陶器市といえば、毎年100万人以上の人々が訪れる国内有数の陶器市だ。今年は4月29日(金・みどりの日)〜5月5日(金・こどもの日)にかけて開催された。それに合わせて、今年も臨時の特急「みどり」や快速「有田陶器市号」などのほか、キハ28・58形やキハ185系の団体列車などが運行された。去年同様、列車ごとにまとめてみた。

787系

 787系は、去年同様に博多発着で1往復運行された。運用編成は、「リレーつばめ」で運用される7両編成で、グリーン個室も使用できたようだ。この他、団体列車での運用もあり、5月4日にはBM−1編成も団体列車として走っていた。

有田へ向かう臨時特急「みどり」。2006年5月4日・三間坂駅で撮影。

こちらは団体列車として走った後、三間坂駅に回送された787系BM−1編成。2006年5月4日・三間坂駅で撮影。

783系

 今年も、783系は博多発着の臨時特急「みどり」として1往復運行された。4両編成が単独で走っていたが、4月29日の下り列車は、運転台とその周辺は「みどり」、あとは一般の783系の車体色という中途半端な編成だった。

多くの焼き物ファンを乗せて有田へ向かう783系。写真の列車は定期列車。2006年5月4日・佐賀県武雄市で撮影。

485系

 今年も485系が臨時特急「みどり」として運行されたが、去年より2両減車されて5両編成だった。だが、通常運用されている「5両1編成」ではなく、「きりしま&ひゅうが編成」に、レッドエクスプレス車両2両を有田寄り2・3両目に増結しており、大変面白い編成だった。

よく晴れた日には、赤がより鮮やかな485系きりしま&ひゅうが編成。焼き物巡りにも丁度良い天気だった。2006年5月4日・佐賀県武雄市で撮影。

811系

 快速「有田陶器市号」には811系も運用された。2編成8両で、下の写真の「有田陶器市号」は、通常のダイヤに組み込まれている各駅停車のダイヤを一部使用しており、その各駅停車は数分遅れで運転されていた。

永尾駅を通過する811系。2006年5月4日・永尾駅で撮影。

813系

 今年も快速「有田陶器市号」として運用された813系。専用の「有田陶器市」という方向幕も掲出していた。

上有田駅を発車する813系6連快速「有田陶器市号」南福岡行き。2006年5月4日・上有田駅で撮影。

415系

 今年も415系2編成8両を1本として運用に入っていたが、今年から813系同様に専用の「有田陶器市」という茶地に白抜き文字という方向幕を掲出していた。また、813系は車両側面の方向幕のみが専用方向幕であるのに対し、415系は車両前方上の方向幕も専用方向幕だった。

415系2編成8両で運行された「有田陶器市号」。茶色い専用方向幕を掲出している。2006年5月4日・三間坂駅で撮影。

有田町内を走る415系「有田陶器市号」。2006年5月4日・佐賀県西松浦郡有田町で撮影。

ヘッドマーク付きの415系「有田陶器市号」。2006年5月4日・佐賀県西松浦郡有田町で撮影。

キハ28・58、66・67形

 今年も、大村線経由の臨時快速「有田陶器市20号・21号」が運転され、キハ28・58形も例年通り運用されていた。編成は、キハ66形、キハ67形、本チクのキハ58形(キハ58−716)、同キハ28形(キハ28−2444)で、キハ66・67形は指定席車両、キハ28・58形が自由席車両だった。ちなみに、キハ58−716は、車内の座席モケットが茶色だった。なお、団体列車として入った編成もあり、管理人は5月4日に熊本県人吉市からの団体客を乗せたキハ58−139+キハ58+キハ28−2401の3両編成を確認した。また、留置線で休む時間を利用して、各駅停車として上有田〜早岐間のピストン輸送も行っていた。

三間坂駅に回送されたキハ28・58形。快速「有田陶器市号」として走ってきたもの。2006年5月3日・三間坂駅で撮影。

専用のサボも掲出されていた。2006年5月3日・三間坂駅で撮影。

人吉市からの団体列車が上有田駅に入線。2006年5月4日・上有田駅で撮影。

有田寄り先頭車にはキハ58−139。去年は快速「有田陶器市号」の運用だった。2006年5月4日・上有田駅で撮影。

午後、快速「有田陶器市21号」として長崎へ戻るキハ66形以下4連。2006年5月4日・上有田駅で撮影。

早岐駅に停車している快速「有田陶器市21号」のキハ28−2444。2006年5月4日・早岐駅で撮影。

早岐駅に回送されて来た団体列車3両。2006年5月4日・早岐駅で撮影。

キハ58−716車内の様子。2006年5月4日・早岐駅で撮影。

この他、団体列車として特急「九州横断特急」で活躍する「キハ185系」や、筑豊方面から借りてきたキハ47形なども入線した模様である。

旅行記&特集へ

トップへ